ファクタリングとの付き合い方

RELATIONSHIP
WITH
FACTORING

ファクタリングを行うときには、手数料はどの程度が一般的なのでしょうか?どのような期間でどのような契約を結べば良いのか?
尽きないファクタリングについての疑問を、ファクタリングとの付き合い方というテーマで説明します。

PURPOSEOFFACTORING

ファクタリングの利用目的は?

ファクタリングを利用する会社の目的は何なのか?まとめました。

  • 取引先への支払い

  • 給与の支払い

  • 確定取引の仕入れ

  • 事業機会への投資

  • 融資のつなぎ資金

銀行預貸率推移より、銀行は貸し渋りの傾向にあるため、
ファクタリングを利用される方が増加しています。

ESTIMATE REQUEST

無料で会社一括見積もり依頼をする

ファクタリング契約に関する簡単な質問に
答えるだけで、
あなたにぴったりの
ファクタリング会社を見つけることができます!

早速相談する
HOW TO USEFACTORING
CONSIDERING MANAGEMENT

経営を考慮した際の使い方

BETWEEN
TWO
COMPANIES

2社間

2社間ファクタリングは
基本的には
短期的
な利用に向いています。

なぜなら、
手数料が他の資金調達に比べると、
割高になってしまいがちだからです。

また、
総売上高の一部の金額の契約をお勧めしています。

BETWEEN
THREE
COMPANIES

3社間

一方、3社間ファクタリングは
基本的には
中期的
な利用に向いています。

手数料が他の資金調達と
同等レベルであり、
安定した資金調達だからです。

売却する売掛金の金額は
総売上高の過半まで金額の
契約をお勧めしています。

そもそも手数料って何のため?

WHATIS
THEFACTORING
FEEFOR?

ファクタリング企業が負う
リスクプレミアム

売掛先の倒産リスク
売掛先が倒産した場合、事実上債権の回収が困難となるため、従ってその債権を買い取ったファクタリング会社は支払いを受けることができません。ファクタリング会社はそのリスクを考慮して債権を買い取ります。このリスクプレミアムがファクタリング手数料の一部を構成しています。
ファクタリングを利用会社の倒産リスク
ファクタリング利用会社が倒産した場合、既にその債権はファクタリング会社が有しているため、破産管財人に優先して支払いを受けることができます。しかし2社間契約では、ファクタリング会社は直接売掛先から回収することができないため支払いを受けることができません。ファクタリング会社はそのリスクを考慮して請求書を買い取り、このリスクプレミアムがファクタリング手数料の一部を構成しています。
ファクタリングを利用会社の
入金使い込みリスク
2社間契約は、売掛先への債権譲渡事実の秘密を目的として行います。そのため、ファクタリング利用会社との間に債権の集金代行業務委託契約を締結します。しかし例えば、違約に関する取り決めがなされていたとしても契約を反故にすることで、この際に集金された代金をファクタリング会社に引き渡さずに、自ら消費することも可能です。この消費は刑法の横領に当たります。このリスクプレミアムがファクタリング手数料の一部を構成しています。

手数料別倒産許容件数

5%=20社中1社まで 10%=20社中2社まで 15%=20社中3社まで 20%=20社中5社まで

INVOICE PROFITABILITY AND FEES

請求書の利益率と手数料

下記の条件の会社を想定し、手数料と利益の関係性を見てみましょう。

想定会社

粗利駅率(売上総利益)30%
営業利益率 10%
経常利益率 5%

想定数字

売上高:1000
粗利:300
営業利益:100
経常利益:50

手数料の高いファクタリング契約を長期的に結ぶことは、赤字経営を招く可能性が高くとても危険です。
一時的な資金が必要な場合に強引な契約を結んでしまっても、手数料の安い会社に乗り換えることが可能です。

ESTIMATE
REQUEST

無料で会社一括見積もり依頼をする

ファクタリング契約に関する簡単な質問に
答えるだけで、
あなたにぴったりの
ファクタリング会社を見つけることができます!

早速相談する
HOW TO
REDUCE FEES

ファクタリングの手数料を下げるには

  • ・継続的で良好な取引関係を証明できる書類
  • ・手数料を交渉する
  • ・相見積もりを取っていることを伝える
  • ・担当者と良好な関係を構築する
  • ・2度目以降の利用
  • ・3社間ファクタリングを利用する

手数料を下げたい人必見!
情報を入力するだけでファクタリング会社が見つかる!

FREE

ファクタリング会社
無料乗り換え
一括見積もり

FREE
FACTORING
ESTIMATE
早速依頼する
IMAGES
TO USE
FACTORING

ファクタリングを利用するイメージ

USER

利用者様の声

  • 祖父の代から続く町工場を経営していますが、常に資金難に悩まされています。
    銀行融資となると膨大な資料を準備して、何度も足を運び頭を下げて…と、急な資金不足に対応してもらえません。
    手数料が高いのがネックですが、数百万円程度の資金ショートでは小回りの効く有効な手段だと思います。

    35歳 製造業

  • 給与と下請けへの支払いで3,000万円必要になり途方に暮れていたところ税理士より紹介を受けたのがファクタリングです。
    正直100万円程なら知人などからすぐ借りられますが、額が大きいとさすがに2~3日では用意できない。
    いざというときは頼りになるサービスですね。

    35歳 製造業

  • 知人の紹介で利用しました。
    ファクタリングは良いイメージがなかったですが、資金調達のために取られる時間が少ないことを考えると忙しい企業には向いているサービスだと思います。
    融資とは目的が違う。要は使い分けですね。

    37歳 運送業

COMPANY

会社乗り換え例

  • これまでたびたびファクタリングを利用していましたが、高額な手数料がネックとなり逆に経営を圧迫してしまっている状況でした。より安価な資金調達先を探していたところファクタリングの口コミが目にとまりました。
    乗り換え申し込みで紹介されたファクタリング会社がで現状の半分程度の手数料だったため、現在はそちらでお世話になっています。

    38歳 運送業

  • 半年ほど前からファクタリングを利用しています。
    最初は設備の拡充のために利用したもののレセプトは支払いサイトが長いため、長期的に利用する事になってしまいました。
    今回の乗り換えで5%も手数料が下がっため、その分で人件費を賄うことができそうです。

    41歳 歯科医

  • 乗り換え依頼するだけで自分にあったファクタリング会社を紹介してくれるサービス。
    住所の近さなどの条件もあっていて信頼できる。
    ファクタリングの手数料は会社によって結構違うことが分かった。

    42歳 IT関連

ESTIMATE
REQUEST

無料で会社一括見積もり依頼をする

ファクタリング契約に関する簡単な質問に
答えるだけで、
あなたにぴったりの
ファクタリング会社を見つけることができます!

早速相談する

条件を指定して検索

閉じる

債権の種類

⚠債権の種類について

契約方法

2社間・3社間契約の違いとは? »

その他の条件

または

もどる
ファクタリング会社の口コミ