GMO BtoB 早払いの口コミ・評判|審査・必要書類と手数料

口コミスコア

4.1

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(総合受付15階)

GMO BtoB早払いはGMOペイメントゲートウェイ株式会社によって運営されている法人に特化したファクタリングサービスです。BtoB(企業間)取引で発生した売掛債権のみならず、オプションサービスを利用すると受注段階の売掛金の資金化が可能です。  

買取金額
100〜10,000万円
最低
100万円
最高
10000万円
手数料
1〜10%
2社間
1〜10%
3社間
1〜10%

資金調達額シミュレーター

請求書・注文書の「ファクタリング」をお考えですか?

簡単な選択で調達予想額と相場、入金予定日が分かります。

シミュレーションを試す

GMO BtoB 早払いの次によく見られている会社

喜望大地

口コミスコア

3

買取金額:-

手数料: -

大阪市北区芝田2丁目8番7号 八木ビル3F

ダンバリコンサルティング

口コミスコア

3

買取金額:-

手数料: -

東京都中央区日本橋蛎殻町1−6−4  第三カネタツビル2階

TFC(東京ファクタリングセンター)

口コミスコア

3

買取金額:-

手数料: -

東京都中央区八重洲2丁目4番10号 第一幸田ビル 3階A室

SERVICE INFORMATION

対応している債権の種類

  • でんさい割引
  • 給料前払い
  • POファイナンス
  • 請求書買取
  • 注文書買取
  • 電子記録債権
  • 介護報酬債権譲渡
  • 将来債権譲渡
  • 不良債権買取
  • 診療報酬債権

対応している契約方法

  • 2社間契約 取引先への通知:不要
    入金スピード:早い
  • 3社間契約 取引先への通知:必要
    手数料:低い

必要書類

売主の決算書2期分と試算表、買主の審査依頼書、取引基本契約書、見積書、発注書、請求書・納品確認書(検収書)、バーチャル口座など

その他の詳細条件

  • 赤字決算
  • 初回特典あり
  • 個人事業主
  • 登記不要
  • 確定申告なし
  • 税金滞納
  • 差し押さえ中
  • 現金取引
  • 他社登記中
  • 二重譲渡OK
  • 即日買取
  • 出張契約
  • 郵送契約
  • オンライン契約

貸金業登録番号

-

所在地

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(総合受付15階)

営業時間

9:00~18:00

休業曜日

土・日・祝日

Reputation research

GMO BtoB早払いの会社情報

GMO BtoB早払いはGMOペイメントゲートウェイ株式会社によって運営されているファクタリングサービスです。BtoB(企業間)取引で発生した売掛債権をGMO-PGが買い取ることで、早期資金化を行います。このサービスは日本国内で拡大するEC市場を背景に、多様化する企業の資金調達を支援することを目的として2018年に開始されました。

2020年からは、受注段階でも売掛金の資金化を行えるオプションサービスが導入されています。従来のサービスでは取引先への請求段階でのみ資金化が可能でしたが、このオプションを利用することでさらに入金日を前倒しできるようになりました。

また、GMO-PGはGMO BtoB早払いの立ち上げと同時に、「GMO BtoB売掛保証」を開始しています。これは取引先の倒産や支払い遅延などが原因で売掛金が未回収となった場合、GMO-PGが未回収分の売掛金を保証するサービスとなります。

GMOペイメントゲートウェイは、1995年3月に設立されたカード・コール・サービス株式会社を前身に持ちます。2004年にGMOインターネット(当時はグローバルメディアオンライン)の子会社となり、2005年2月に現在の社名へと変更されました。2005年4月には東証マザーズ上場、2008年には東証一部上場を果たしており、金融・決済関連サービスを展開する企業として、GMOインターネットグループの一角を占めています。

GMOインターネットグループはインターネットインフラ事業、ネット広告、メディア事業などを幅広く展開する総合インターネットグループです。

GMO BtoB早払い以外にも資金調達サービスとして、フリーランス・個人事業主に特化した「フリーナンス」、医療・介護事業者向けの「医療・介護早払いサービス」、WEB上で発行される電子請求書の早期資金化を行う「電子請求書早払い」など、様々な事業者に向けてサービスを提供しています。

GMO BtoB早払いのファクタリングの特徴

2社間と3社間ファクタリングの両方に対応しています。利用対象は法人に限り、買取対象は企業間取引で発生した売掛債権です。個人事業主からの申し込みや個人向けの債権は取り扱っていません。

また、現金化した売掛金の振り込みを受けるために、GMOあおぞらネット銀行が提供する仮想口座を利用する必要があります。

2020年2月から始まったオプションサービスにより、請求段階だけでなく、受注段階から早期資金化を申し込めるようになりました。これにより、請求書以外にも注文書の買取依頼が可能です。通常のGMO早払いは入金日を約60日間早められるサービスですが、受注段階で申し込めば、入金までの日数を約120日間短縮することができます。

入金まで必要な期間は、審査に最短2営業日、審査から入金までに最短2営業日と、素早い資金化が可能です。

手数料は、請求書買取か注文書買取か、都度利用のスポットタイプか2回以上の継続タイプかによって変動します。手数料が最も安くなる請求書買取の継続タイプなら1.0%~10%、最も早い段階で資金化を行える注文書買取のスポットタイプなら2.5%~12.0%です。

買取対象となる債権は、注文書買取ならば6ヶ月以内に入金が見込める債権、請求書買取ならば支払いサイトが3ヶ月以内の債権となっています。

他にもスポットタイプは売掛先が1社から300万円~1億円の範囲で利用可能なのに対し、継続タイプは2社以上から100万円~1億円の範囲で申し込めるなど、手数料以外にもいくつかの違いが存在します。

ただしこれらの限度額は「買取1回あたり」の金額であって、「請求書1枚あたり」の金額ではありません。買取を依頼する請求書(注文書)の合計金額が100万円(スポットタイプならば300万円)を超えていれば申し込みは可能です。GMO早払いは、請求書あたり数万円からの買取も受け付けています。

USER REVIEW

会社規模:小
製造業

“GMO BtoB 早払い”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

4

短期間で資金を調達できました

支払いサイトが2ヶ月後の売掛債権をファクタリングしました。利用したのは2社間の請求書買取で、入金されたのは申込みから1週間程度です。 短期間での資金調達がファクタリングのメリットだと思うので、今回の対応は満足の行くものでした。すぐに資金化できれば、当社としてもこれ以上資金繰りに頭を悩まされる必要はありません。 このスピードなら、納期が後ろ倒しとなった時でも余裕を持って対応できそうです。

2021/03/02

会社規模:小
卸売・小売業

“GMO BtoB 早払い”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

3.8

まずまずの手数料でした

他社比較は入念に行いました。GMOは料金が安く、オプションが豊富であることから選んだ会社です。 安いと言っても、銀行金利と比べてコスト高なのは否めません。ただ、同業他社と比べると納得できる水準でした。

2021/01/14

会社規模:小
建設業

“GMO BtoB 早払い”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

3.5

相応の負担を求められます

公開されている手数料ですが、2社間と3社間がごっちゃになっており分かりにくいです。GMOの審査基準について知る由もありませんが、2社間で1%というのは非現実的な気がします。私どもの手数料で言うと、2社間ファクタリングとしては十分に現実的な金額でした。 「早払い」という名称の通り、スピードに重きを置いたサービスです。もう少し安さに重きを置いていれば、私どものような中小企業でも利用しやすくなると思います。

2020/11/19
TOTAL SCORE

4.1

10件の口コミより算出

審査の通りやすさ

5.0

入金までのスピード

5.0

スタッフの対応

5.0

手数料など条件の満足度

5.0

見積もり比較で手数料が安くなる

複数のサービスから、最適なファクタリング会社が見つかります

見積もり比較で手数料が安くなる

無料一括見積もりをはじめる

見積もり比較で手数料が安くなる

条件を指定して検索

閉じる

債権の種類

⚠債権の種類について

契約方法

2社間・3社間契約の違いとは? »

その他の条件

または

もどる