ファクタリングは売掛債権(請求書)を売却して、決済期日前に現金が受け取れる資金調達方法です。

借入に代わる新しい資金調達方法として、中小企業や個人事業主の方に広まりつつあり、ネットで検索すると、多くのファクタリング会社やファクタリングサービスが見つかります。

そこで、自社の資金調達や資金繰り計画に合ったファクタリング会社を選ぶ際に、「ファクタリング会社比較サイト」を参考にされている方は多いのではないでしょうか?

比較サイトやまとめサイトは、管理人が膨大な情報をあらかじめキュレーション(情報の整理)しているため、ユーザーが欲しい情報に手間をかけずにリーチできるというメリットがあります。

今回は、本当に信頼性の高い情報を発信しているファクタリング会社の比較サイトをご紹介するとともに、比較サイトを活用して自社に合った業者を選ぶコツを解説します。

【優良】ファクタリング会社比較サイト一覧

まずは、当サイトが厳選したファクタリング会社(ファクタリングサービス)の優良比較サイトをご紹介します。

数あるファクタリング関連の比較サイトの中から、信頼性の高い情報を発信しているものをピックアップしました。

業者の比較ページのみならず、ファクタリングの活用方法やメリット・デメリット、自社に合った業者の選び方など、幅広い情報を網羅しているサイトを選んでいます。

ファクタリング会社選びの極意

サイトURL:https://www.carinavi.org/

「ファクタリング会社選びの極意」は、ファクタリング情報サイトの代表格とも言えるサイトです。

業界歴17年の元ファクタリング会社役員の管理人により、ファクタリングの活用術、失敗しない会社選び、最新のファクタリング事情など、多くの有益な情報が掲載されています。

数あるコンテンツのなかでも、ファクタリング会社1社ごとのリサーチは、実に詳細かつ論理的で、情報の質・量ともに他の比較サイトの追従を許しません。

初めてファクタリングを利用する方がこちらのサイトを参考にすれば、間違いなく自社に合ったファクタリング会社を見つけることができるでしょう。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. 日本中小企業金融サポート機構
  2. ファクタリングのTRY
  3. アクセルファクター
  4. ビートレーディング
  5. ウィット

資金調達プロ

サイトURL:https://shikin-pro.com/guide/3942

「資金調達プロ」は、「日本最大級の資金調達情報サイト」の名の通り、銀行融資、公的機関の制度融資、カードローン、ファクタリング、ベンチャーキャピタル、助成金・補助金など、あらゆる資金調達方法についての最新情報・ノウハウを提供するメディアです。

元銀行員やファイナンシャルプランナーなど、法人・個人問わず複数名の金融のプロフェッショナルが執筆陣に名を連ねているため、情報の信頼性や正確性は言うまでもありません。

ファクタリング会社ランキング、カードローンランキングなどの比較コンテンツはもちろん、専門家のコラムや資金調達無料診断など、自社の資金調達目的に合った方法を検討するにあたってのヒントが満載です。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. ビジネクスト
  2. りそな決済サービス株式会社
  3. みずほファクター
  4. 三菱UFJファクター
  5. オリックス

5分で理解できる!ファクタリング活用術

サイトURL:https://www.buy-smart.info/

「ファクタリング活用術」は、ファクタリングを活用した即日資金調達、資金繰り戦略に特化した情報発信サイトです。

ファクタリングの基礎知識から学ぶことができ、リスクと違法性、活用術、他の資金調達との比較など、さまざまな角度からファクタリングを掘り下げることができます。

プロの経営コンサルタントがサイトを監修しているため、情報の信頼性は高く、ファクタリング業者1社ごとの分析も、サービス内容から手数料、口コミ評判まで、詳細にまとめられています。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. 日本中小企業金融サポート機構
  2. オッティ
  3. ビートレーディング
  4. アクセルファクター
  5. ウィット

資金調達ガイド

サイトURL:https://shikinguide.com/factoring/factoring-gyousya/

「資金調達ガイド」は、Webサイト制作やWebコンサルティングなどの株式会社サウルスが運営する資金調達情報サイトです。

ファクタリングはもちろん、カードローンや公的融資制度、手形割引、助成金・補助金など、資金調達全般にわたっての基礎知識や優良業者の情報が得られます。

こちらのサイトの他社にない強みは、You Tubeの解説動画です。専門家による解説が文字情報だけでなく動画でも見られるため、中小企業者の資金調達について、より理解を深めたい方におすすめです。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. アクセルファクター
  2. ビートレーディング
  3. メンターキャピタル
  4. ファクタリングジャパン
  5. 日本中小企業金融サポート機構

ファクタリング徹底ガイド

サイトURL:https://www.begin-factoring.net/

ファクタリング徹底ガイドは、IT、語学、不動産事業を手掛ける全研本社株式会社が運営するファクタリング情報・比較サイトです。

エリア、スピード対応の観点で優良なファクタリング会社を紹介しつつ、ファクタリングの基礎知識や活用方法についても網羅しています。ファイナンシャルプランナーがサイトの監修を担当しているため、精度の高い情報が得られるでしょう。

資金調達事例、業種ごとの活用事例も、自社がファクタリングを利用した場合のシミュレーションとして役立ちます。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. 赤字企業再生支援センター
  2. OLTA(オルタ)

ファクタリング比較コンシェル

サイトURL:https://xn--bck2ad3dwftfrcv602edgyc.biz/

「ファクタリング比較コンシェル」は、ファクタリング会社のランキングにとどまらず、基礎知識から体験談まで、多彩なファクタリングの情報を発信しているサイトです。

約60社のファクタリング会社を一覧で比較、手数料、スピード、信頼性など、ファクタリングで資金調達を検討している事業者が知りたい情報にリーチできるでしょう。

サイト運営会社はファクタリング以外にも、「法人カード比較コンシェル」や「ビジネスローン比較コンシェル」「不動産担保ローンコンシェル」など、さまざまな資金調達方法を紹介、資金繰りの改善に関する情報を提供しています。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. トップ・マネジメント
  2. ビートレーディング
  3. OLTA(オルタ)
  4. アクセルファクター
  5. 財務会計支援機構

ファクタリング研究所

サイトURL:https://factoring-pro.info/

「ファクタリング研究所」は、ファクタリングによって資金繰りの窮地を脱した管理人が、その経験をもとに立ち上げたファクタリング情報・ファクタリング会社比較サイトです。

2020年までに100社以上のファクタリング会社を取材、調査した結果からランキングが作成されており、実際にファクタリング業者へのインタビューの模様なども掲載されています。

まさに「足で稼いだ」情報が網羅されているため信頼性が高く、初めてファクタリングを利用される経営者の方にとっては、ファクタリング会社の実態を知る上で非常に有益なサイトとなるでしょう。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. anew
  2. ビートレーディング
  3. ベストファクター
  4. 三共サービス
  5. エルネスト

資金調達の寄合所

サイトURL:https://www.listen-factoring.com/

「資金調達の寄合所」は、建設業を営む管理人が、ファクタリングという資金調達方法について広く中小経営者に知らせたいという希望から立ち上げられたサイトです。

ファクタリングの仕組み、リスク、業者選びのポイント、さらにファクタリング以外の資金調達方法についての情報を主軸にサイトが構成されています。

さらに、調査済みファクタリング業者の情報も豊富で、ファクタリング会社選びで悩んでいる方が知りたい手数料やスタッフの対応、利用者の口コミといった情報にリーチできるようになっています。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. ベストファクター
  2. えんナビ
  3. アクセルファクター
  4. ファクタリングジャパン
  5. ジャパンマネジメント

ファクタリング会社比較ナビ

サイトURL:https://xn--bck2ad3dwftfrc0547abbyceb2atb4c.net/

「ファクタリング会社比較ナビ」はファクタリング会社比較、ファクタリングの基礎知識、リスクと違法性、さらには実際にファクタリング会社を利用したレポートを提供するサイトです。

ファクタリング会社比較コンテンツは、手数料やスピードといった定番のカテゴリーのみならず、審査の可決率、少額利用可、面談不要といったさまざまな条件で比較、ランク付けがなされており、かゆいところに手が届く構成となっています。

ファクタリグのトラブルに強い法律事務所とも提携しているため、万が一のときにも頼りになるサイトと言えるでしょう。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. 日本中小企業金融サポート機構
  2. アクセルファクター
  3. ベストファクター
  4. 三共サービス
  5. ウィット

ファクタリングサービス徹底比較

サイトURL:https://factoring-ranking.info/

「ファクタリングサービス徹底比較」は、大手ファクタリングサービスの比較サイトで、ファクタリングの基礎知識にも言及されています。

こちらで紹介されているファクタリングサービスはいずれも手数料が相場よりも安く、スピードにも定評のある企業です。

たとえば、「電子請求書早払い」や「OLTA」など、IT事業者、個人事業主やフリーランスに人気の高いファクタリングサービスのデータが豊富に掲載されています。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. 電子請求書早払い
  2. OLTA(オルタ)
  3. MF KESSAI アーリーペイメント
  4. 三共サービス
  5. ビートレーディング

ファクタリング業者徹底比較

サイトURL:https://xn--bck2ad3dwftfrcv602edgyc.net/

「ファクタリング業者徹底比較」は、ファクタリングサービスの比較記事のほか、ファクタリングの基礎知識やリスクなどの情報も掲載されています。

50社以上のファクタリング会社のサービス内容、口コミが網羅されており、人気ファクタリング会社へのインタビュー記事も見どころです。

こちらのサイトがおすすめしているファクタリング業者
  1. ファクタリングのTRY
  2. PMG
  3. アクティブサポート
  4. ベストファクター
  5. ファクタープラン

比較サイトを参考にする際の注意点

ファクタリング 比較サイト」でネット検索してみると、実に多くのファクタリング会社比較サイトが出てきます。

ファクタリング会社を選ぶ際の情報収集には欠かせない比較サイトですが、残念ながらすべてのサイトが有益というわけではありません。

比較サイトで情報収集するのであれば、以下のポイントを参考に「発信されている情報の信頼性は高いかどうか?」を見極めることが重要です。

詳細な解説記事・ページがあるか?

今回ご紹介したファクタリングの比較サイトは、ファクタリングの基礎知識、活用方法、注意点やリスクなど、サービスの比較だけでなく詳細な解説記事があるものをピックアップしています。

なぜなら、比較サイトだけなら、ファクタリングの知識がなくても、だれでも簡単に作れてしまうからです。

実は、「○○比較サイト」は必要事項を入力するだけで、それなりの体裁を整えたサイトが作れる有償の情報商材が販売されています。

インターネットでは、「ランキングサイト」や「比較サイト」というワードで検索する人が非常に多く、アフィリエイト(広告収入)が得られるということで、だれでも簡単にサイトが作れる情報商材が氾濫しているのです。

この情報商材を使えば、ファクタリングの知識がなくても、また一度も利用したことがなくても、ファクタリングサービスの比較サイトが作れてしまうため、ランキングや口コミがあるからといって、決して信頼に足るサイトであるとは限りません。

さらに、広告費を出せば、アフィリエイトを得る目的で作られたサイトが、内容の真偽は別として、検索ページのトップに表示させることもできてしまいます。

実際に「クレジットカード現金化 比較サイト」をGoogleで検索してみると、【広告】のアイコンが表示された比較サイトがいくつか表示されますが、いずれもおすすめの業者をランク付けしただけの1枚のページで、その根拠となる詳細な情報や、ファクタリングに関する基礎知識、活用方法についてのページは見当たりません。

ファクタリングについて知識があり、利用経験や実務経験があってはじめて、ボリュームのある情報発信サイトが作れます。

業者のランキング・口コミ評価にとどまらず、ファクタリングの基礎知識、活用方法、リスク、体験談などの解説記事・ページがある比較サイトこそが、信頼できるファクタリング会社の比較サイトなのです。

客観的な基準でランク付けされているか?

ファクタリングの比較サイトは、「入金までのスピード」「手数料」「実績(信頼性、口コミ等)」といった観点からランク付けされていることがほとんどです。

それらの選定基準は、実際にファクタリング会社を調査することで得られるデータですが、中には根拠のない数字でランク付けされている比較サイトも散見されます。

たとえば、「満足度ランキング」や「総合ランキング」などは、具体的な数値に基づいておらず、客観性のない比較基準でのランキングでしかありません。

比較サイトのランキング記事を見る際は、客観的で根拠のある数字を基準にして比較している記事を参考にしましょう。

比較サイトの上手な活用方法

ファクタリング会社・ファクタリングサービスの比較サイトは、初めてファクタリングを利用する方や、自社に合ったファクタリング会社に乗り換えたい方が参考にする場合が多いでしょう。

先程も触れたように、ファクタリング会社は「「入金までのスピード」「手数料」「実績」の3つの基準で比較されていることがほとんどです。

それら3つの基準は、ファクタリングを利用する人の状況に応じて、優先度が異なります。

たとえば、今日中に現金での支払いをしなければならない人であれば、「スピード」重視になるでしょう。

一定期間内にまとまった資金を用立てたい人であれば、「手数料」重視となるはずです。

また、ファクタリング会社・ファクタリングサービスの比較サイトの中には、ファクタリング業経験者やファイナンシャルプランナーが作成・監修しているものもあります。

初めてファクタリングを利用する方は、ぜひサイト管理人や記事内容にこだわり、信頼性の高いコンテンツを参考にしましょう。

現在の自社の財務状況や資金繰りの状況を理解した上で、「自社がもっとも重視すべきポイントはどこなのか」をしっかりと見極め、紹介されているファクタリング会社の中から、もっとも自社に合ったところを選択することが、上手な比較サイトの活用方法です。

ファクタリング会社比較サイトに関するQ&A

ファクタリング会社の比較サイトに関して、よくある質問とその回答をQ&Aにまとめました。

Q.比較サイトで紹介されているようなファクタリング会社の手数料は信用できますか?
A.ファクタリングの手数料は、2社間で5~20%、3社間で2~9%がおおよその相場です。相場から大きく外れていなければ、信用に足る情報と言えるでしょう。なお、売掛債権(請求書)の信用力のほか、同じファクタリング会社と継続した取引のあることが、手数料を下げる条件となっています。
Q.比較サイトの情報量が多すぎます。本当に参考にすべき情報はどれですか?
A.ファクタリング会社選びは、「(入金までの)スピード」「手数料」「信頼性(取引実績)」といった客観的な数値で判断しましょう。とくに、初めてファクタリングを利用する方は、業者の信頼性は妥協しないことが、安全に資金調達する際のポイントです。比較サイトによっては、管理人が直接業者にインタビューしたレポート記事を載せているところもあります。それらは実際に根拠がある有益な情報と見て良いでしょう。  >>「比較サイトを見る際の注意点」について詳しく見る
Q.ファクタリング会社について、より信頼性の高い情報を得る方法はありますか?
A.実際にファクタリング会社に電話で問い合わせ、サービス内容や手数料について説明を受けることをおすすめします。ファクタリング会社はメールや電話による問い合わせ窓口を設けており、実際の手数料や入金までにかかる時間などを丁寧に、わかりやすく説明してくれます。また、無料の見積もりも可能ですので、複数の業者に相見積もりを依頼して、もっとも条件の良い業者を選ぶと良いでしょう。

「比較サイトで気になった業者に問い合わせ」がベスト

ファクタリング会社およびファクタリングサービスの優良比較サイトのご紹介、比較サイトを活用して自社に合った業者を見つけるコツを解説しました。

比較サイトには有益な情報を発信しているものもあれば、アフィリエイト目的でほとんど参考にならないものもあります。

実際に、今回の比較サイトまとめを作成するにあたり、さまざまなファクタリング関連の比較サイトを調査しましたが、根拠となる数字やデータを掲載することなく、ただ業者をランク付けしている信頼性に乏しい比較サイトが散見されました。

比較サイトは、手軽にファクタリング会社やファクタリングサービスを比較できるメリットがある反面、参考にするサイトを間違えると、間違った情報を得てしまうというデメリットもあります。

したがって、ファクタリング会社を選ぶ際は、「比較サイトで効率的に優良業者を見つける」「その中からいくつかの業者に問い合わせる」の2段構えがベストです。

2段構えのファクタリング会社選びは、やや手間がかかりますが、精度の高い情報が得られ、なおかつ自社に合った業者をしっかりと見極めることができます。