ZEROファクの口コミ・評判|審査・必要書類と手数料

口コミスコア

3.7

東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル2F

ZEROファクはファクタリング業界では初の「ファクタリング」と同時に返済不要の「助成金」の受給を幇助する資金調達において包括的な支援サービスを提供している企業です。短期的な支援と長期的な支援を同時に行うことで全国の事業者の経営基盤のサポートを行っています。

買取金額
30〜3,000万円
最低
30万円
最高
3000万円
手数料
1〜13%
2社間
4〜13%
3社間
1〜4%
SERVICE INFORMATION

対応している債権の種類

  • でんさい割引
  • 給料前払い
  • POファイナンス
  • 請求書買取
  • 注文書買取
  • 電子記録債権
  • 介護報酬債権譲渡
  • 将来債権譲渡
  • 不良債権買取
  • 診療報酬債権

対応している契約方法

  • 2社間契約 取引先への通知:不要
    入金スピード:早い
  • 3社間契約 取引先への通知:必要
    手数料:低い

必要書類

決算書・試算表・成因資料など

その他の詳細条件

  • 赤字決算
  • 初回特典あり
  • 個人事業主
  • 登記不要
  • 確定申告なし
  • 税金滞納
  • 差し押さえ中
  • 現金取引
  • 他社登記中
  • 二重譲渡OK
  • 即日買取
  • 出張契約
  • 郵送契約
  • オンライン契約

貸金業登録番号

-

所在地

東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル2F

営業時間

平日9:30〜19:00

休業曜日

土・日・祝日

Reputation research

ZEROファクの会社情報

ゼロファクは、株式会社トップ・マネジメントによって提供されているファクタリングサービスです。運営会社であるトップマネジメントは2009年に事業を開始し、2010年には買取総額が10億円、買取実績が1万社を突破するなど規模を拡大してきました。2014年には東京商工会議所の会員に加わり、サービスの健全化に向けた取り組みを強化しています。現在ではオフィスを東京駅近くに置きサービスの利便性を高めています。
2018年には買取総額が100億円を突破するなど、現在に至るまで成長を続けている会社です。

ゼロファクは従来のファクタリングと公的助成金を組み合わせた新たな試みとしてサービスを開始しました。ファクタリングは素早い資金調達が可能だが手数料が割高、助成金は返済不要だが受給までに時間がかかる、とそれぞれ一長一短です。ゼロファクはファクタリングの手数料を助成金でカバーする、という内容になります。トップマネジメントがファクタリングと助成金申請のサポートを同時に行うことで、短期的・長期的に見て切れ目のない資金繰り支援を実現しています。

厳格な情報管理体制も、トップマネジメントの特徴に挙げられます。トップマネジメントはこれまで一度も顧客情報の漏洩を引き起こさず、今日までファクタリングサービスを提供してきました。さらに2019年にはセキュリティに関する日本工業規格(JIS)の取得を行うなど、一層の情報管理の厳格化に取り組む姿勢を見せています。
こうした情報管理の徹底を受けて上場企業との取引は増加傾向にあり、事業の拡大に貢献しています。

ZEROファクのファクタリングの特徴

ゼロファクとは、ファクタリングと助成金の申請を同時に行うサービスです。加えてファクタリングと助成金の申請に伴うデメリットの軽減も実現しています。

ゼロファクのファクタリングでは、一般的に高額とされる手数料が最大10%割引きされます。
また一般的に助成金の申請を社労士に依頼する場合、2万円~10万円の月額顧問料や成功報酬を支払う必要があります。しかしゼロファクでは利用月に限り社労士の月額顧問料は無料です。助成金を受給できた場合の成功報酬についても、運営会社であるトップマネジメントは「助成金業界最安」としています。
軽減されたデメリットを互いのメリットで和らげる、というのがゼロファクの主な特徴です。

ファクタリングは、2社間と3社間どちらも行うことが可能です。過去にはゼロファク利用に伴い、手数料が15%から10%(2社間)に、5%から3%(3社間)に減額された事例があります。売掛金の資金化は早ければ即日~4日営業日で行えます。

利用は登記された法人であれば可能です。雇用保険に加入済みで、売掛先が法人であれば個人事業主からの申込みも受け付けています。
その他にも創業1年未満であったり、銀行やビジネスローンの審査が通らなかった場合でもゼロファクの利用は可能です。

助成金については、「雇用に係る助成金」を申請するケースが多い傾向にあります。正社員の新規雇用や有期雇用者の正社員化を行う場合に受給可能な助成金で、人件費に関する助成金であるため多額の資金を獲得しやすいというメリットがあります。対象となる業種は多いため幅広い利用が可能です。

申請から受給に必要な期間は半年~1年程度です。トップマネジメントは助成金を専門とするコンサルティング会社と提携しており、実績のある社労士が申請に当たります。

USER REVIEW

会社規模:小
その他サービス業

“ZEROファク”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

3.3

社労士への顧問料が発生します

ホームページには「社労士への月額顧問料が無料になる」と書かれていますが、無料になるのはゼロファクを利用した時だけで、そうでない月は普通に顧問料を徴収されます。毎月数万円の顧問料を浮かすことができると思っていたので正直肩透かしでした。一方でファクタリングの手数料は安く、多少のマイナス分を相殺できたのでその点は良かったです。

2020/09/26

会社規模:小
建設業

“ZEROファク”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

4

経営が厳しくても申し込めました

社員20名ほどの零細企業です。業績は振るわず、受注件数は減少傾向にあるという状況でした。その上社会保険の滞納もあったのですが、分納支払いで対応していたとのことで、何とか申し込むことができました。助成金については知識が皆無だったのですが、社労士の方は頼りになる感じで安心して任せられました。獲得に要した期間は約1年です。時間はかかったものの、約700万円の助成金の受給に成功。その節は感謝しています。

2020/08/22

会社規模:小
製造業

“ZEROファク”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

4.3

助成金を受給でき満足

愛知県で製造業を営んでいます。ファクタリングを利用した折、当社の従業員の高齢化について相談したところゼロファクを勧められました。こちらとしては若年者の雇用で人手不足を解消しようとしたのですが、担当の方からは「定年制度を廃止して65歳以上の雇用助成金を取得してはどうか」との言葉が。結果的に100万円を超える助成金を獲得できました。ファクタリングも通常より低い手数料で行えましたし、悪くないサービスだと思います。

2020/08/07
TOTAL SCORE

3.7

7件の口コミより算出

審査の通りやすさ

3.3

入金までのスピード

3

スタッフの対応

4.3

手数料など条件の満足度

4.1

ZEROファクの評判リサーチ by運営事務局

  • ZEROファクの会社情報

    ゼロファクは、株式会社トップ・マネジメントによって提供されているファクタリングサービスです。運営会社であるトップマネジメントは2009年に事業を開始し、2010年には買取総額が10億円、買取実績が1万社を突破するなど規模を拡大してきました。2014年には東京商工会議所の会員に加わり、サービスの健全化に向けた取り組みを強化しています。現在ではオフィスを東京駅近くに置きサービスの利便性を高めています。
    2018年には買取総額が100億円を突破するなど、現在に至るまで成長を続けている会社です。

    ゼロファクは従来のファクタリングと公的助成金を組み合わせた新たな試みとしてサービスを開始しました。ファクタリングは素早い資金調達が可能だが手数料が割高、助成金は返済不要だが受給までに時間がかかる、とそれぞれ一長一短です。ゼロファクはファクタリングの手数料を助成金でカバーする、という内容になります。トップマネジメントがファクタリングと助成金申請のサポートを同時に行うことで、短期的・長期的に見て切れ目のない資金繰り支援を実現しています。

    厳格な情報管理体制も、トップマネジメントの特徴に挙げられます。トップマネジメントはこれまで一度も顧客情報の漏洩を引き起こさず、今日までファクタリングサービスを提供してきました。さらに2019年にはセキュリティに関する日本工業規格(JIS)の取得を行うなど、一層の情報管理の厳格化に取り組む姿勢を見せています。
    こうした情報管理の徹底を受けて上場企業との取引は増加傾向にあり、事業の拡大に貢献しています。

    ZEROファクのファクタリングの特徴

    ゼロファクとは、ファクタリングと助成金の申請を同時に行うサービスです。加えてファクタリングと助成金の申請に伴うデメリットの軽減も実現しています。

    ゼロファクのファクタリングでは、一般的に高額とされる手数料が最大10%割引きされます。
    また一般的に助成金の申請を社労士に依頼する場合、2万円~10万円の月額顧問料や成功報酬を支払う必要があります。しかしゼロファクでは利用月に限り社労士の月額顧問料は無料です。助成金を受給できた場合の成功報酬についても、運営会社であるトップマネジメントは「助成金業界最安」としています。
    軽減されたデメリットを互いのメリットで和らげる、というのがゼロファクの主な特徴です。

    ファクタリングは、2社間と3社間どちらも行うことが可能です。過去にはゼロファク利用に伴い、手数料が15%から10%(2社間)に、5%から3%(3社間)に減額された事例があります。売掛金の資金化は早ければ即日~4日営業日で行えます。

    利用は登記された法人であれば可能です。雇用保険に加入済みで、売掛先が法人であれば個人事業主からの申込みも受け付けています。
    その他にも創業1年未満であったり、銀行やビジネスローンの審査が通らなかった場合でもゼロファクの利用は可能です。

    助成金については、「雇用に係る助成金」を申請するケースが多い傾向にあります。正社員の新規雇用や有期雇用者の正社員化を行う場合に受給可能な助成金で、人件費に関する助成金であるため多額の資金を獲得しやすいというメリットがあります。対象となる業種は多いため幅広い利用が可能です。

    申請から受給に必要な期間は半年~1年程度です。トップマネジメントは助成金を専門とするコンサルティング会社と提携しており、実績のある社労士が申請に当たります。

見積もり比較で手数料が安くなる

複数のサービスから、最適なファクタリング会社が見つかります

見積もり比較で手数料が安くなる

無料一括見積もりをはじめる

見積もり比較で手数料が安くなる

条件を指定して検索

閉じる

債権の種類

⚠債権の種類について

契約方法

2社間・3社間契約の違いとは? »

その他の条件

または

もどる