LENDY(レンディ)ファクタリングの口コミ・評判|審査・必要書類と手数料

口コミスコア

3.9

〒106-0032 東京都港区六本木7-3-24

LENDYファクタリングは、LENDY株式会社が2019年より開始している請求書買取サービスです。業歴半年以上の法人と個人事業主を対象とし、オンラインで完結する2社間ファクタリングを提供しています。少額買取も可能なうえ最短即日の現金化が可能です。

買取金額
10〜1,000万円
最低
10万円
最高
1000万円
手数料
2%〜
2社間
2%〜
3社間
-
SERVICE INFORMATION

対応している債権の種類

  • でんさい割引
  • 給料前払い
  • POファイナンス
  • 請求書買取
  • 注文書買取
  • 電子記録債権
  • 介護報酬債権譲渡
  • 将来債権譲渡
  • 不良債権買取
  • 診療報酬債権

対応している契約方法

  • 2社間契約 取引先への通知:不要
    入金スピード:早い
  • 3社間契約 取引先への通知:必要
    手数料:低い

必要書類

請求書、発注書・注文書・検収書・取引基本契約書・その他それらに類する書類、のうち最低1種類、同一取引先に対する既に入金済みの請求書の控え

その他の詳細条件

  • 赤字決算
  • 初回特典あり
  • 個人事業主
  • 登記不要
  • 確定申告なし
  • 税金滞納
  • 差し押さえ中
  • 現金取引
  • 他社登記中
  • 二重譲渡OK
  • 即日買取
  • 出張契約
  • 郵送契約
  • オンライン契約

貸金業登録番号

-

所在地

〒106-0032
東京都港区六本木7-3-24

営業時間

10:00-17:00

休業曜日

土・日・祝日

Reputation research

LENDYファクタリングの会社情報

LENDY(レンディ)ファクタリングは、LENDY株式会社によって運営されてる請求書買取サービスです。オンラインで完結する2社間ファクタリングとして、2019年より提供が開始されました。個人事業主の少額買取でも申し込める利便性の高さや、最短1日で振り込みが完了するスピードなどを武器に、法人・個人事業主を問わずユーザー層を広げています。

LENDY株式会社は東京都港区にある金融ベンチャー企業です。元々は株式会社クレジットエンジンの社名で2016年7月に設立され、2017年には中小企業・個人事業主をメインターゲットとして日本初のオンライン融資サービス「LENDY」が開始されました。LENDYの融資審査には機械学習が使用されており、この機能によって審査スピードの向上と独自の与信審査の実現を可能にしています。

2018年には自社サービスである「LENDY」へと社名が変更されました。2019年には資金調達ニーズの多様化を受け、オンラインファクタリング「LENDYファクタリング」を立ち上げています。これには融資サービス「LENDY」で得たノウハウが用いられており、シンプルな手続きで分かりやすいファクタリングを目指して開発が進められました。

なおLENDYの前身である株式会社クレジットエンジンは、2018年にクレジットエンジン株式会社の社名で、同一代表者のもとに再び設立されています。オンライン融資プラットフォーム「Credit Engine Platform」の開発と運営を手掛けており、こちらもオンラインデータを活用したシンプルで素早い融資サービスが特徴です。

LENDYファクタリングのファクタリングの特徴

LENDYファクタリングは、全ての手続きがオンラインで完結する2社間ファクタリングです。必要書類はWEB上で提出するため、来店や郵送の必要はありません。 サービスの対象となる利用者は、業歴半年以上の法人と個人事業主です。買取対象となるのは、法人宛の確定債権(製品やサービスの提供が完了し、請求書について合意がなされている債権)で、個人宛の売掛金は対象外となります。

手数料は最低2%からです。手数料は売掛債権の内容や、事業で使用しているネット銀行の情報(過去の入出金データ)などを元に、独自の審査アルゴリズムに基づいて決定されます。銀行データの提出は、ログイン後にオンラインバンク連携を行うことで自動的に実行されます。

買取限度額は10万円~1000万円で、少額のファクタリングも可能です。買取代金は審査が終了したのち、契約を結んだ当日中に振り込まれます。ただし正午以降や休業日に契約を取り交わした場合は、翌営業日の振り込みとなります。

サポート体制として、電話だけでなくチャットでの問い合わせも受け付けています。メールは24時間の対応が可能です。さらに不正アクセス検知システムの導入や外部専門家によるチェックが行われており、LENDYはユーザーが安心・安全に利用できる点も自社サービスの強みとして挙げています。

USER REVIEW

会社規模:小
製造業

“LENDY(レンディ)ファクタリング”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

4

手数料に満足

スタッフの対応を含めてサービスに問題は見られませんでした。高額と聞いて身構えていた2社間ファクタリングの手数料も、支払いを早められるという側面を考慮すれば妥当な額だと思います。付き合いが浅い取引先からの売掛債権だったのですが、大きなマイナス材料とは見なされなかったようです。審査は全体的に柔軟で、銀行のようにガチガチしていない印象を受けました。

2020/11/02

個人事業主
卸売・小売業

“LENDY(レンディ)ファクタリング”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

3.8

個人経営でも審査は一応通ります

開業から半年が経過し、LENDYの利用要件としてはギリギリでした。審査はなんとか通過したものの、料金はしっかりと取られました。請負先は医療系メーカーで、普通の貨物よりも単価は高く、その点を評価してもらえると期待していたのですが。個人事業主でも利用はできます。しかし個人に優しい会社かと言われると素直に頷けません。

2020/08/11

会社規模:小
広告・WEB制作業

“LENDY(レンディ)ファクタリング”ファクタリング会社の口コミ情報

この口コミのURLをコピー

共有

口コミスコア

4

オンラインでシンプルな手続き

当社と同様に、ここもコロナで業務体制が変更されているのは容易に想像がつきますが、少なくともそれを感じさせない迅速な対応でした。書類提出を含む手続きはオンラインで済ませられましたし、担当者とのやり取りはチャットで行いました。問い合わせに対するレスポンスは早く、入金日もこちらの要望通り。最初から最後まで気持ちのいい取引ができました。

2020/06/30
TOTAL SCORE

3.9

4件の口コミより算出

審査の通りやすさ

4

入金までのスピード

4

スタッフの対応

3.8

手数料など条件の満足度

3.8

LENDY(レンディ)ファクタリングの評判リサーチ by運営事務局

  • LENDYファクタリングの会社情報

    LENDY(レンディ)ファクタリングは、LENDY株式会社によって運営されてる請求書買取サービスです。オンラインで完結する2社間ファクタリングとして、2019年より提供が開始されました。個人事業主の少額買取でも申し込める利便性の高さや、最短1日で振り込みが完了するスピードなどを武器に、法人・個人事業主を問わずユーザー層を広げています。

    LENDY株式会社は東京都港区にある金融ベンチャー企業です。元々は株式会社クレジットエンジンの社名で2016年7月に設立され、2017年には中小企業・個人事業主をメインターゲットとして日本初のオンライン融資サービス「LENDY」が開始されました。LENDYの融資審査には機械学習が使用されており、この機能によって審査スピードの向上と独自の与信審査の実現を可能にしています。

    2018年には自社サービスである「LENDY」へと社名が変更されました。2019年には資金調達ニーズの多様化を受け、オンラインファクタリング「LENDYファクタリング」を立ち上げています。これには融資サービス「LENDY」で得たノウハウが用いられており、シンプルな手続きで分かりやすいファクタリングを目指して開発が進められました。

    なおLENDYの前身である株式会社クレジットエンジンは、2018年にクレジットエンジン株式会社の社名で、同一代表者のもとに再び設立されています。オンライン融資プラットフォーム「Credit Engine Platform」の開発と運営を手掛けており、こちらもオンラインデータを活用したシンプルで素早い融資サービスが特徴です。

    LENDYファクタリングのファクタリングの特徴

    LENDYファクタリングは、全ての手続きがオンラインで完結する2社間ファクタリングです。必要書類はWEB上で提出するため、来店や郵送の必要はありません。 サービスの対象となる利用者は、業歴半年以上の法人と個人事業主です。買取対象となるのは、法人宛の確定債権(製品やサービスの提供が完了し、請求書について合意がなされている債権)で、個人宛の売掛金は対象外となります。

    手数料は最低2%からです。手数料は売掛債権の内容や、事業で使用しているネット銀行の情報(過去の入出金データ)などを元に、独自の審査アルゴリズムに基づいて決定されます。銀行データの提出は、ログイン後にオンラインバンク連携を行うことで自動的に実行されます。

    買取限度額は10万円~1000万円で、少額のファクタリングも可能です。買取代金は審査が終了したのち、契約を結んだ当日中に振り込まれます。ただし正午以降や休業日に契約を取り交わした場合は、翌営業日の振り込みとなります。

    サポート体制として、電話だけでなくチャットでの問い合わせも受け付けています。メールは24時間の対応が可能です。さらに不正アクセス検知システムの導入や外部専門家によるチェックが行われており、LENDYはユーザーが安心・安全に利用できる点も自社サービスの強みとして挙げています。

見積もり比較で手数料が安くなる

複数のサービスから、最適なファクタリング会社が見つかります

見積もり比較で手数料が安くなる

無料一括見積もりをはじめる

見積もり比較で手数料が安くなる

条件を指定して検索

閉じる

債権の種類

⚠債権の種類について

契約方法

2社間・3社間契約の違いとは? »

その他の条件

または

もどる